2010-12-26

Digitalism "Bliz"

Reactions:

Kurv Dec.2010 "Everything Counts in Large Amounts"

Kurv Magazine, December 2010
"Everything Counts in Large Amounts"
Models - Kelley Ash and Pernilla
Photo  -  Andrew Kuykendall


Reactions:

2010-12-21

Vogue China Jan.2011 "Try To Remember"

Vogue China January 2011
 "Try To Remember"

Model - Elisa Sednaoui
Photo - Stephane Sednaoui


Reactions:

See the photo shoot @ live

SHOWstudio for Another magazine 10th Anniversary issue
 "Dynamic Blooms"

Colliding contemporary dance, abstract blooms and fashion from Lanvin, Versace, Vivienne Westwood and Dior's latest foliate haute couture, Nick Knight and Alister Mackie transformed contemporary fashion into monolithic modern flowers throughout this two-day shoot in December 2010  (via SHOWstudio)

Photos - Nick Knight
Models - Monika 'Jac' Jagaciak and Ben

here's highlights
Reactions:

2010-12-18

Carine Roitfeld Stepping Down From Vogue Paris

>>VOGUE PARIS編集長、
     カリーヌ・ロワトフェルドが辞職。
『VOGUE PARIS』編集長、カリーヌ・ロワトフェルドが、10年間の在籍を経て辞職することとなった。2011年1月末で退職する予定。
「カリーヌのファッション業界と雑誌業界に対する力強い貢献は、計り知れないものがあります。彼女のディレクションのもと、『VOGUE PARIS』の発行部数や広告、編集ページでの成功は、記録的なものでした。また、『VOGUE PARIS』は、世界で最もアイコニックな雑誌の一つとして確立しており、ファッションや写真の分野において多大な影響力があります」と、コンデナストインターナショナルのCEO、ジョナサン・ニューハウス氏は語る。
カリーヌは、今後、個人的なプロジェクトに専念すると決めているようだ。
「カリーヌ自身、チャーミングで好感度のある魅力的な人物として、世界に広く知られるようになりました。カリーヌが不在であるのは、多くのことを残念にさせることになるだろうが、私は、彼女の成し遂げたことに対して、非常に感謝しております」とニューハウス氏は続けた。
カリーヌの後任は、近日発表される予定。 (via vogue.com)
Reactions:

2010-12-17

『To Lee, With Love, Nick』

 ビョークがアレクサンダー・マックィーンの追悼映像に新曲を提供 (c) NME.COM / IPC Media 2010

1995年作 『ポスト』ビョークは今年の2月に亡くなったファッション・デザイナーのアレクサンダー・マックィーンに捧げられた短編映画用に新曲を書き下ろしている。

アレクサンダーは斬新なスタイルを誇るデザイナーとして90年代から活躍し、ジバンシーやグッチのデザインを手がけたことでも知られていたが、今年の2月 に自宅で自殺した。そのアレクサンダーを偲んで写真家のニック・ナイトが製作した『To Lee, With Love, Nick』という短編に今回ビョークは楽曲を提供している。

Reactions:

Vogue US Jan.2011 "Brief Encounter"

Vogue US January 2011"Brief Encounter"

Model - Daria Werbowy
Peter Lindbergh


Reactions:

2010-12-16

Givenchy SS.2011 Ad & Leather Masks

Givenchy Spring/Summer 2011 Campaign


Models - Daphne Groeneveld & Stephen Thompson
Photo  - Mert Alas & Marcus Piggott


Reactions:

2010-12-12

Dazed & Confused Dec.10 "Cut & Paste"

Dazed & Confused December 2010
"Cut & Paste"

Models - Christian Ochsenfahrt & Victoire Maçon-Dauxerre
Photo  - Damien Blottiere


Reactions:

Daze &Confused Dec.10 "INSIDE OUT"

Dazed & Confused December 2010
"INSIDE OUT"
Models - Melodie Monrose, Hailey Clauson, Iris Egbers, Basia S  & Laura Liriano
Photo  - Hugh Lipe


Reactions:

2010-12-07

2010-12-06

think social welfare project





財団法人骨髄移植推進財団 
 骨髄ドナー

 あなたが救えるいのちがあります
骨髄移植推進財団が運営、推進する骨髄バンクは、白血病等の血液難病に苦しむ人たちを救済するため、善 意からの骨髄提供を 仲介、推進するために生まれました。これまでに多くのドナー登録者を集め、患者さんとドナーの橋渡し役を努めてきましたが、より多くの患者さんの救命と、 さらなる事業の拡大を目標に、骨髄バンクのPRや国内各地での登録会をはじめ、国際協力事業への取組みなどに活動の場を広げています。
骨髄移植推進財団は国民の協力と国の支援のもとに成り立つ骨髄バンクの事業主体として、「公平性、公共性、広域性」の三大原則のもと、透明性が高く、かつ迅速な運営を使命としています。


Reactions:

Awareness ribbon

ホワイトリボン
  • 平和、飢餓
  • 妊娠と出産に係わる疾病と事故から母子の健康と命を守る
  • 阪神淡路大震災への追悼・感謝・再生の願い
  • 思春期の性的少数者の自殺を防ぐ
ブルーリボン
レッドリボン
  • エイズの理解・支援
  • 飲酒運転による悲劇から命を守る
ピンクリボン
シルバーリボン
グリーンリボン
パープルリボン
  • レイプやDV防止のサバイバーによっておこなわれている暴力根絶運動
  • 部位別がん5年生存率のなかで一番改善が望まれる膵臓がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを訴えるシンボルマーク。
オレンジリボン
バイオレットリボン
そら色リボン
イエローリボン
障がい者支援、「障害者自立支援法」に対する警告(イエローカード)の意
  • 平和の支持
  • 自衛官の現地での安全と活動の成功、無事の帰還
  • ティーンの自殺防止
  • ホームページ上のすべての情報に対して法的な「著作権」を主張しない
ブラックリボン
  • 政治によるインターネット上の自由への介入に反対
  • 2001年9月11日(アメリカ同時多発テロ事件)への祈り
  • 上記に転じ、元首が亡くなった時にも使われる。
ゴールドリボン
  • 小児癌経験者のQOL向上支援
ティールアンドホワイトリボン(ティール&ホワイトリボン、ホワイト&ティリボン)
Reactions:
Related Posts with Thumbnails